東京でのミーティング

DSC00617


全国から集まった沢山の山岳ガイド、スキーガイドの方々と東京でミーティングしてきました。昨年の秋からこれで何回目になるか、かなりの数を重ねてきた、今最も僕の関心のあるミーティングです。
でも今回は、この中にいたはずの彼がいないのは、改めてとても寂しく感じました。
ご冥福を。

— posted by タカ at 06:36 pm  

トレーニング 谷川岳東尾根。

今日は久しぶりにお休み。とはいってもヒロは仕事をしているので僕だけ遊んできました。
DSC00426-2


通い慣れた谷川岳なんですが、始めて行くルート。クライミングルートならまだまだ沢山あるんですね。見慣れた山を初めての場所から眺める。すごい新鮮で、紅葉も綺麗ですね。
DSC00434-1


こんな岩塔もあって、眺めのいい場所です。沢の登りだしが解りにくくて地形図としばらくニラメッコしながらウロウロしましたけどね。それも楽しみ。[にひひ/]
DSC00442-2


コルに出ると一ノ倉沢が見えてきます。衝立岩が見えてきて感動的でした。こんな場所から登ってる写真を撮ったりするんでしょうね。いいのが撮れそうです。と思って被写体を探しましたが、見つからなかったです、、、。
DSC00462-2


いよいよトマの耳からオキの耳への稜線が見えてきました。沢山、人が歩いてますね。あそこをヒロも歩いているはずです。でも、、、そこに行くには目の前の岩稜を越えないとねーーー[目が/] 
DSC01435-1


いくつかの岩場を越えたらようやくオキノ耳。ヒロとヒロのツアーのお客さんがちょうど着いて写真を撮ってくれました。稜線に上がると沢山の高校生がいました。「あそこから来たの?」って女子高生が目をキラキラさせてました![クール/]やっぱり、いいコースだよねーー。

この後はヒロのツアーに同行させてもらって小屋泊まり国境越えの紅葉ツアーに参加させてもらいました。夜の満月と朝の紅葉がめちゃくちゃ綺麗でした。久しぶりに週末の遊びをま満喫しました。やっぱりアドベンチャーはみんながいる方が楽しいよね!
[ビール/]

— posted by タカ at 08:02 pm  

今年のG3 スキー&バインディング

きましたよ。今年のスキー。

G3「GENUINE GUIDE GEAR」のトニックです。昨年も使用しましたがやっぱりいい板だったので今年も使わせていただきます。
山での滑りで使うにはほんとに優れた板だと思います。
硬い斜面も、パウダーも。安定したガイドとしての滑りを実現させてくれます。硬さ、柔らかさ、太さのバランスが僕たちのような滑りを重視するゲストを案内する「バックカントリーガイド」にはちょうどいいんですね。

G3は、"GENUINE GUIDE GEAR"(ガイドの為の本物の道具)というコンセプトで色んな板のラインナップLink があります。カタログをぜひ覗いてみてください。
そしてバインディングはタルガアッセント。スキークランポンの調子がいいんですよね。この仕様は今年もばっちりです。
テレマーカー、スキーヤー、そしてスノーボーダー!今年も楽しんでいきましょうね!みんなでスノーシーンを盛り上げていきましょう![にひひ/]
ski2-1



— posted by タカ at 11:31 pm  

妙義山、その2

とてもいい山なので、もう一度行ってきました。
my3-1


今回もロープにハーネス。練習させていただきました。だんだん調子もよく立ってきたので天気のいいです。気持ちのいい岩稜歩きを楽しんで来れました。
my1-1


帰りはすし屋ででっかいカキフライ!旨かったです。御馳走様でした。
my2-1


いやーー、良かったよかった。だんだんと紅葉も進んできました。11月の頭くらいが見頃ですね[てへっ/]

— posted by タカ at 11:26 pm  

師匠のお仕事のお手伝い その4

この秋は沢山、お手伝いをさせていただいている。
(他にもあったのですがブログでは割愛[パンダ/])
沢登りをやっていて良かった。今度は4日間の沢登り講習。うん?キノコ講習だったかな?(冗談です、、)
koshu1-1


みなさん、色んな経験値の方がいて面白かったですね。みなさんお仕事でこういう所に行かれる方達です。
最終的に沢で泊る講習となり、野営訓練もやりました。
koshu2-1


沢だと軽量化でテントじゃなくてこれが定番なんだよねー。[ビール/]

— posted by タカ at 11:18 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0201 sec.
prev
2017.4
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30