新しいネットワーク

logo4


自分だけでやっても意味がなさそうなので「こんな風にやれたらいい」と思っていたことを一歩踏み出してみました。失敗するかもしれないけど、被った分だけ経験値になってくれる、そう考えております。
「人は情熱で、組織は理論で、社会は政治で動く。」
まずは情熱が尽きるまで頑張りましょう。
bc


「アウトドアガイドの為のリスクマネジメントネットワーク」
http://www.outdoorguide.jpLink
http://www.facebook.com/outdoorRMLink


— posted by タカ at 10:35 am   pingTrackBack [1]

谷川岳

雪崩の講師も終わり、ポツっとあいた晴れの日。一緒に講師をしてた友人と谷川岳某沢へ。
DSC01321


DSC01328

吸い込まれる感じで最高のパウダー!と思っていましたが、結果は先日の温かさによって雪崩で全てのパウダーが流されていました。
うーーーん。雪はやっぱり難しい。


— posted by タカ at 11:55 am   pingTrackBack [26]

雪崩講習

1月17日-18日。
冒険小屋ゲストハウスを作って以来の念願。ようやくかないました。ここでの講習会の開催。
寝本雪崩ネットワークの雪崩講習を開催しました。
DSC01263-1


DSC01282-1


うん。手ごたえあり。これからも宿のオヤジ業、頑張ろう!


— posted by タカ at 07:46 pm   pingTrackBack [6]

あけましておめでとうございます。

旧年中はマメに更新できずにすいませんでした。
今年は「マメだねー!」って言われるくらい頑張ります。
DSC01145


ちなみに3日から2日間風邪にかかって倒れてました。
イヤーしんどかった。


— posted by タカ at 05:08 pm   pingTrackBack [1]

メラピークより帰ってきました。

AG社のツアーリーダーとしてメラピーク6654mに行ってきました。
登頂そして滑走して無事に帰国しました。
長いキャラバンの間いろいろな山を見てまいりましたが、なかなか滑走ラインを見つけられる山は今回は見つけられませんでしたね。もう少し経験を積んだら見つかるのかな?
いづれにしてもヒマラヤの滑走はきっとタフです。
PA190105


感想としては、やっぱり僕は高度には強くなく呼吸はつらかったですねー。
滑走は斜面もよく、雪も上部のハードクラスト以外は楽な雪でした。
PIC_0176


写真を見て気付いた人もいたと思いますが、今回はアルペンスキーだったんですね。
G3のオニキスバインディングが、今期のG3トニックに載っています。
次回はテレマークで行こうと思います!テレマークを裏切ったわけではないですよ。ゲストに合わせた道具ということです。(焦)
ファットスキーではない方が楽しめたような気もします。
ピークのビビッドなウェア来て、ファットなスキーで滑っているとベースキャンプ付近ではゲレンデにいる人みたいな感じでした。(笑)
でも何人かスキー持って来ている人ともすれ違いましたよ。20日間で3名ですが。ちなみに三浦雄一郎さんもメラ滑走に行くような噂も聞きました。
雰囲気だけでも写真集をどうぞ。

— posted by タカ at 07:03 pm   pingTrackBack [43]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0265 sec.
prev
2017.12
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31