10月の更新でーす。

今日はもう10月の終わり。
最近は月一ペースでこの日記は更新されています。夏休みの宿題か![こぶた/]
まあこの一ヶ月を振り返る意味で書いています。

ということで「おっ、ひさびさの更新だ!」と思ったかたは、10/3まで戻っていただけると良くわかる思います。[パンダ/]
cam005



— posted by タカ at 04:45 pm  

探検 利根川の源流

僕が初めてみなかみに来たのは大学生の頃の探検部の合宿で春の増水のラフティングにチャレンジに来たときだった。その頃、みなかみで行きたい!思っていたのは一の倉のロッククライミング、そして利根川の源流遡行だった。

この秋、9月頃のアドベンチャーフェスティバルの打合せの時に某社の社長が「今年こそ源流に行こうよ。」という誘いがあったので、少し意識して行くことも考えていた。でも時期的に天候の問題もあるし難しいかなーーー。とも感じていた。
CA3A0399


もっと読む»

でもやはり色々と感じることもあったり、ヒロも「源流に行くなら行きたい」と言い出すなど、段々と現実味を帯びてきた。そしていよいよ天気が安定するという予測も出てきており、これはチャンスかもしれないと考えるようになった。
細かい打合せでは色々な問題もあることはわかっていたが、チェレンジしてみることにした。
SANY0120




日本最大の河「利根川」、その源流を最初の一滴まで登りつめる壮大なチャレンジなのだが、少しの余裕と、かなりの緊張と、とてつもない楽しさで無事に源流にたどり着くことができた。ブログで全てを書くのは難しいので、また機会があればまとめてみたいと思う冒険記です。
SANY0112



今回は本当に天候が安定し、寒気が入らなかったおかげで快適な夜を過すことができたことが、一番よかった。毎晩、美味しいご飯と焚き火の宴で緊張をほぐすこともできたしね。巻き割り隊のH&Iとご飯隊長のヒロに感謝。
CA3A0402



途中、ハプニングも無事に乗り越え、チームも良い雰囲気の中、3日目の夕方に最後の一滴にたどり着き、日本海と太平洋の分水領線に乗ることができた。久しぶりに大きな感動だったねー。
CA3A0424



今シーズンの終わりのこんなに大きなプレゼントがあるとは思ってなかったので、とても嬉しかったです。やっぱり冒険は必要だよね。本当に。
大大感謝!![パンダ/]

最後に、毎晩毎朝の火起こしをしてくれたK社長のモチベーションに感謝ですね。
ありがとうございました。
CA3A0052



— posted by タカ at 07:14 pm  

冒険小屋のBBQ

打ち上げをしてみました。
今年は冒険小屋でバーベキューをあんまりしていなかったのでシーズンも終了ということでバーベキューしてみました。
今年、一度でも冒険小屋で一緒に仕事をした人を集めて、ホームパーティー風でやりました。
IMGP0396


もっと読む»

ダッチオーブンも登場、やはり定番チキンでしょう。
肉はもちろん、キノコのホイル焼き、畑のサツマイモもようやく登場!旨かったー。
ヒロのスイス見上げのワインも登場して、デザートの梨に、アップルパイ。
IMGP0397




みんなが持ち寄ってくれたおかげで、かなり贅沢な打ち上げになり楽しかったです。
ありがとうございました。

今年も無事に夏のシーズンを終えることができ、夏のコンテンツも充実してきて良いシーズンだったと思います。これからも僕らなりのやり方でいい企画、いい会社、いい人生?を模索していきましょう!
NONALNUM-626F756B656E676F7961CCDAA4CEB4C7C8C4


これからもよろしくーー![にひひ/]

— posted by タカ at 06:50 pm  

バンフフィルムフェスティバル

今年も見ることができました。
カナダで毎年11月に開催される映画祭が「バンフフィルムフェスティバル」。そしてその中の優秀作品が世界を廻るワールドツアーが行われています。
DSCF6759


もっと読む»

去年はNZのクイーンズタウンでたまたまやっていたので見ることができ、今年は東京まで行ってきました。会場はそんなに大きくなかったので、これならみなかみでやってくれればいいのに。日本にもっと楽しい山岳リゾートができていればなあ。


本題に戻って。
この映画祭はなにが楽しいのかというと、自分のフィールドにずっと居たり、同じアクティビティーをずっとやっていたりすると新しいことに対して警戒心?のような感覚を持つようになる気がするんだよね。
自分の頭の中とか心の中の『囲い』みたいなもの。
その向こう側は、「自分には要らない。必要ない。」と感じたり、考えたり、どちらかというと「近づくな!危ない物、奴ら!」みたいにね。
極端に言うとだけどね。
でもこういう新しい視点の「いいな」「行ってみたい、やってみたい」と感じる映像とか考え方に触れるとその『囲い』がちょっと開く気がするんだよね。だからまた新しい冒険とか挑戦とか探検とか、そんなことをしよう!っていうモチベーションになるんだよねー。
そういう気持ちが、楽しく生きるために一番大事な気がするんだよね。
考えすぎかな?とにかくいい映画祭だからみんなにお勧めでーす。

[パンダ/]休むに似たり考える秋

— posted by タカ at 06:31 pm  

村の秋祭り。

今年で、この中島さんという苗字ばかりの「向山」という集落にきて何年になるだろうか?
あまり覚えていないが、毎年秋祭りがある。
今年は班長という役を仰せつかっており、やることが多くて意外に大変でした。
IMGP0253


もっと読む»

お祭りのノボリをたてて、神主さんを呼んでお参りしてもらって、宴会を催す。ただそれだけのことですが、楽しいお祭りです。みんなこの向山が好きなんですね。だからこうして毎年やっている。そういや今年は喧嘩が無かったなー。
IMGP0254



写真のお堂の中には8人程度の人が入って、お鍋や刺身を囲んで8升程度のお酒が並んでいます。
今年はたくさん飲んだヨーー。多分一升は飲んだ!と思う。最後の方は寝ていたのでどのくらいかはわからないんでけどね。僕の家はこの隣なので、玄関まで這って帰りました。

— posted by タカ at 06:18 pm  

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0288 sec.
prev
2008.10
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31